何をするところなのか

美容外科は何だか行ってはいけないところ、というイメージが固まっていることが多いものです。美容整形が主だと思われているからです。整形手術は「バレたら恥ずかしい」とか、内密とか内緒などの閉ざされたイメージです。
しかし、実際はどうでしょう。時代は変わり、どんどん気軽に利用するところになりました。ちょっとシワ取りの注射を1本打ってもらいに、とかピーリングをやってもらいに、など、本当に気軽です。エステの内容でも、医学的裏付けがないと大変心配です。病院ならば医師がついているので、間違えた処置はしません。その点が安心です。

整形手術のイメージは取り替えて、気軽に訪れてみてはいかがでしょう。もちろん、整形部門も健在ですので、依頼は可能です。また、顔、身体、脚、腕などパーツごとに処置が可能です。考えてみれば、「美容」の「外科」ですので、手術可能なエステであると言えます。美肌、美脚、美腹、など、美とつけて身体のどこのパーツでも処置可能です。
メスを入れるのは抵抗がありますが、エステで治らないものも、外科的な処置や手術で即効果が目に見えたりしますので、患者には嬉しい限りです。また、脂肪吸引などやはりエステでは長期戦で目に見えにくいことであっても、脂肪吸引をしてしまえば取れてしまいます。美容に関する外科手術や処置を広く行なってもらえる病院と言えます。

整形と言っても、ホクロやシミなど、患者の悩みの種になっている症状を取り去ってしまうことも美容外科の仕事です。これは悪いことでも自然に逆らうことでもなく、人を幸せにする大変素晴らしいものです。